Angels-Lily

還暦から始めたブログも14年目を迎えます。 古希を過ぎると体力が落ちてきました。 のんびりと登山やWalkingをしていきます。 Copyright (C) 2007-2020 Angels-Lily All rights reserved.

応援ぽちをよろしくです。 人気ブログランキング にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村

美ヶ原忘年ハイクレポ

総勢15人でにぎやかな美ヶ原忘年ハイクを12月17~18日に行ってきました。 東京、神奈川、山梨、愛知から電車や車で美ヶ原高原ホテル(山本小屋)(HPはこちら)11:00集合で集まることとなっていた 。私は友人宅まで車で行きそこで4駆スタッドレスタイヤの車に乗り換えていった。途中で2人をピックアップして府中本町駅を7:30に出発し、渋滞はなく順調に 車は進み岡谷ICで高速をおりて和田峠へと向かった。
新和DSC01622.jpg田トンネル有料道路料金所をでたところに黒耀石によってろ過された水の湧き出す「名水広場」があります。黒耀水です。 (信州・長和町観光協会の公式サイトはこちら) 山友M氏は何時もここで水汲みをしていきます。おいしい水なので多くの人が汲みに来ています。
M氏は4Lのペットボトル16本=64L積み込みました!




DSC01624.jpgこのあたりは 旧中山道の宿場町和田宿です。
DSC01625.jpg当時の外観を残している雑貨屋さんでお酒を購入していきます。道の駅に寄っていたら名古屋組の車と遭遇、そして雪道になったとこ ろでもう一台の名古屋組の車がチェーンを着けているところに遭遇しました。そして車組はそろって山本小屋を目指していきました。電車・バス組予定通り11:30 ころには到着しました。


DSC01626.jpg当初の計画では『美しの塔』で水餃子などを作り昼食の予定でしたがこんな寒いところ(-4度くらいでした)で・・・との意見で宿のロビ ーでの昼食となりました。 宿の土間で持参のコンロとコッフェルで汲んできた黒耀水で水餃子を作りおいしく頂きました。





RIMG0839.JPGそしてハイキングに13:00頃出発です。蓼科、八ヶ岳をバックに先ずは出発に先立ち記念撮影です。
RIMG0843.JPGそしてすぐに先ずは出発に先立ち記念撮影です。美しのの南側には 、山岳詩人尾崎喜八氏の『美ヶ原熔岩台地』の詩が、北側には、美ヶ原高原の開拓者で山本小屋創設者山本俊一翁のブロンズ像が刻まれています。誰か鐘を鳴らし ました。



DSC01628.jpg風が少しあり鼻が冷たくなってきますがそれほど体感温度は低くなく快適に歩いていきます。快晴で見事なパノラマです。

DSC01631.jpgそして美ヶ原高原は主峰王ヶ頭(2034m)に到着です。
DSC01640.jpg








DSC01636.jpgしばしパノラマを満喫し足をのばして王ヶ鼻(2008m)まで行くことになりました。

DSC01643.jpg
DSC01645.jpg北は常念、槍ヶ岳、南 は八ヶ岳、富士山、そして南アルプスまで良く見えました。

DSC01647.jpg








DSC01644.jpg快晴の山頂でみんな大満足です。
思い思いの写真を撮影して帰路に着きます。
DSC01648.jpg美しの塔を過ぎれば宿です。15:30ころ宿に戻り冷えた体をお風呂で温まり、宴会の18:00に備え ますがその前に待ちきれないので宴会予行演習が16:30には始まりました。





DSC01649.jpg今日はお酒飲み放題です・・・・そして宴会準備が出来て開始です。
DSC01650.jpg








DSC01651.jpg鴨鍋で馬刺しもつ いて豪華なメニューです。
DSC01652.jpg持ち込んだ久保田酒造の『ゆく年くる年』はたいへん美酒です。21:00ころ宴会はお開きになりましたが私たちの部屋ではまだ飲み足り ない・・・いや話したりない6人で22:30くらいまで延長戦が続きました。







DSC01654.jpgそして18日6:00起床でご来光に備えます。日の出は6:45くらいですが早めに外に出て準備です。真っ赤に空が燃えてきましたが残念なことに八ヶ岳には雲がかか っていました。
DSC01658.jpg北アルプス方面も雲で燃える山は見ることが出来ませんでした。

DSC01660.jpg








DSC01665.jpgそれでも日の出と周りの樹氷が赤く染まっていく景色を-9度の寒さを忘れて堪能し ました。

DSC01666.jpg


DSC01668.jpg








朝食後9:30ころ出発です。
RIMG0128.JPG宿のおばさんに全員に記念撮影を頼みました。今日は雲が多く茶臼山に行く予定でしたが寒いし眺望は良くないので下山する ことにしました。







DSC01671.jpgそして今回清里近くに2年前に移住した方のお宅へよることにしました。
DSC01670.jpgお庭からの景色も最高。お家も最高の設計施工で快適でした。奥様急に 大勢で押しかけてもうしわあけありませんでした。ありがとうございました。





あとがき:朝、鳥が群れを成して小屋に飛んできていました。調べてみたら『ハギマシコ』のようです。アトリの仲間で冬の渡り鳥で遠くシベリアの大地か ら12月~4月下旬まで越冬にやってくる小鳥でした。写真にとれませんでしたがこちらのサイト で見てください。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブ ログ村
↑日本ブログ村ランキングに参加中です。ラン クUP が 励みになりますのでクリックお願いします。
↓こちらもよろしくね
人気ブログランキングへ
 

 
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  

開始2007/5/23

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Yokohamabaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。

最新コメント

[05/23 tackmemo]
[10/08 ER(テレ娘)]
[08/15 ER(テレ娘)]
[07/01 ゆきえ]
[04/25 Taym]

ブログ内検索

アクセス解析

モバイル版はこちらのQRから

Copyright ©  -- Angels-Lily --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS /  /