還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 13
14 15 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[2412]  [2413]  [2410]  [2411]  [2409]  [2408]  [2407]  [2406]  [2405]  [2404]  [2403

早池峰山の高山植物がシカ食害

 
今夏に私も登ったハヤチネウスユキソウで有名な早池峰山の高山植物がシカの食害が確認されたそうだ。

高山植物の宝庫の早池峰山 (1917m)で以前はいなかったシカが見られるようになり固有種など貴重な高山植物が食べられるとの懸念が山岳関係者らに広がっている ようだ。東北森林管理局が2011年6月に20Km四方(400k㎡)を調べたところ1k㎡平均で4頭の生息が推定され100に区切った調査で82区域に 植物を食べた跡があり、早池峰山の固有種のナンブトウウチソウ(バラ科)も食べられていたとのこと。シカは積雪が多い地域では身動き がとれず生息できないとされるがシカは全国的に高山帯に進出しており地球温暖化で雪が減ったのが理由とみられている。ハヤチネウスユ キソウまで食べられちゃうようになったら困るので早めの対策をして欲しいですね。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ランクアッ プが励みです。クリックよろ しく!
↓  こちらもよろしく。


人気ブログランキングへ

Comment
早池峰山の高山植物がシカ食害
鹿だけではいけません、そうかと言って、ライオンを放つわけには行かない。鹿の天敵は、なにやろうか。
Re:早池峰山の高山植物がシカ食害
馬じゃだめだろうし・・トラも危険だし・・オオトラじゃ役に立たないし。やはりエゾ鹿は天敵であるエゾオオカミ、シカにはニホンオオカミでしょうが絶滅したのでもはやシカは増え放題ですね。
外来種のシカを導入するとちょっと危険かも。
【 管理人Yokohambaron 2013/09/26 10:44】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS