還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[2493]  [2492]  [2491]  [2490]  [2489]  [2487]  [2488]  [2486]  [2485]  [2484]  [2483

輪かんじき使ってますか

いまや雪山に行っても輪かんじきで歩いている人はめったにお目にかかれない。アルミ製の輪かんじきや外国製のスノーシューが普及して野山歩きのかんじきを席巻してしまった。こんななか輪かんじき作りを見たことのある人の証言やかつて作られた輪かんじきを基に再現しようとしているNPO芦安ファンクラブがある。

まだ作り方の全容は分かっていないが、試行錯誤しながら完成度の高いかんじきを目指しておりNPO法人は「技術を確立したところで、マニュアルなどを作り、後世に残したい」と話している。芦安地区の輪かんじきは、ヒノキの枝を煮て曲げた木の輪にミズナラで作った歯を取り付ける。険しい雪道も登れるため富山県の芦峅寺地区と並んで全国的に有名な生産地だったそうだ。年間200~300個を都内の運動具店などに出荷していた時期もあったそうだ。
NPO法人は技術を確立したところで、マニュアルなどを作り後世に残したいと話している。
詳しくは芦安ファンクラブのHPも参照してくださいね。(HPはこちら)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ランクアッ プが励みです。クリックよろしく!
↓  こちらもよろしく。

人気ブログランキングへ

Comment
無題
藁の長靴なんか、お土産になるくらいだから、
高価でしょう?
Re:無題
値段はわかりませんが高価でしょうね。
スノシュでも1~3万円しますから。
【 管理人Yokohambaron 2013/12/16 11:55】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS