還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 13
14 15 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[2546]  [2545]  [2544]  [2543]  [2542]  [2541]  [2540]  [2539]  [2538]  [2537]  [2536

植村直己最後の足跡

冒険家の植村直己さんがマッキンリー(標高6194m)の単独登頂に成功し、消息を絶ったのは30年前の1984年2月だった。厳冬期のマッキンリー単独初登頂に成功して無線交信をした後の下山中に消息を絶った。捜索隊は山頂で登頂の証しとなった日の丸と星条旗を発見し風雪をしのぐため、標高5200mに作られた雪洞には装備類や食料、日記が残されていた。今回の展示は、山頂にあった日米の国旗と、雪洞に残されていた寝袋やコンロ、登頂前に植村が大学ノートに行動や心情を記した日記など40点を展示しており最後に「何が何でもマッキンリー登るぞ」と書いた日記を拡大したパネルと、自分を撮影した最後の写真18点の展示もある。偉大な冒険か「山頂に残された旗-マッキンリーに消えた植村直己の足跡」展は板橋区蓮根2の植村冒険館(こちらのHP参照)で3月1日まで開かれているので行ってみよう。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ランクアッ プが励みです。応援クリックよろしく!
↓  こちらもよろしく。

人気ブログランキングへ

Comment
無題
村直己さんのマッキンリーの単独登頂の成功は、20年目ですか?ずいぶんと時間の経つのは、早いですね。このままじゃ、直にあの世とやらに行ってしまいそう!
Re:無題
冷凍でクレバスに埋まっているのでしょうね。
合掌。
【 管理人Yokohambaron 2014/02/04 14:03】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS