還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
  ★ 開始2007/5/23
  ★ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  ★ プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
  ★ 最新コメント
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
[10/30 ぴんく]
  ★ ブログ内検索
  ★ アクセス解析
  ★ モバイル版はこちらのQRから
  ★ フリーエリア
★ 最古記事
★2015/07/24 (Fri)
長野県が山の遭難を未然に防止しようとお守りビーコン実証実験を尾かなったレポートがでていた。

ペンダント型iBeacon(通称:お守りビーコン)で取得した登山者の位置情報を活用したり、危険情報を提供したりすることで、登山者の遭難事故防止する「山岳遭難防止プログラム」を2014年度に開始し、長野県警や長野県下の市・村、そして外部組織としていくつかの民間企業も協力している。その中の1つの株式会社クリエイティブホープが、同プログラムにおいて実施した実証実験の成果のレポートする。プロジェクトの基本的な考え方は、「登山者の正確な位置情報」「登山計画と移動履歴」「過去の災害情報や気象情報」などの情報を「山岳G空間データベース」として集約し、登山者やその家族、県警などに提供するというもので登山者に対しては、登山者の位置情報の収集や危険地帯の警告、はぐれ防止の警告などを行うことにより、登山者の自己判断による遭難防止に役立ててもらう。また、登山者の家族に対しては、登山計画と、登山者の移動履歴を提供することにより、「安心」を提供する。さらに県警に対しては、登山者の位置情報を知らせることで、遭難時の迅速な救助が可能となるそうだ。詳しくはINTERNET Watchの記事を参照してください。(こちらのです)

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
[3051] [3050] [3049] [3048] [3047] [3046] [3045] [3044] [3043] [3042] [3041]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
山の遭難を未然に防止お守りビーコン実証実験
水戸黄門の、これが目に入らぬか?頭が高い!・・とはならないの?
樫平吾 URL 2015/07/29(Wed)13:42:11 ★編集
★Re:山の遭難を未然に防止お守りビーコン実証実験★
SNSで初めてあった人と上るのが多くなってきたのでおたがいの技量の差もわからず登山して遭難が多くなってます。
【2015/07/29 13:44 ★Yokohambaron★ 】

★ ILLUSTRATION BY nyao
Powered by NINJA TOOLS