還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[3139]  [3138]  [3137]  [3136]  [3135]  [3134]  [3133]  [3132]  [3131]  [3130]  [3129

後立山連峰にイノシシが

ニホンジカやニホンザルといった野生鳥獣が餌などを求めて高山帯へ侵入し、生態系に影響が出ることが懸念されているが、北アルプス・後立山連峰の高山帯にイノシシが入り込んでいるのを長野県環境保全研究所が確認したようだ。この山域でのイノシシの存在が確認されたのは初めてでイノシシは、木の根や地中の虫を掘り起こして食べる習性がのでニホンジカとともに高山植物などに被害が出ないといいですね。イノシシの姿を捉えたのは後立山連峰岩小屋沢岳(標高2630m)に設置した2台の赤外線センサーカメラで、長野県環境保全研究所が9月から10月にかけてカメラを回収し、撮影されている画像を解析して確認したが雌雄の区別や体長などは判別できないという。これまでに最も多く撮影されているのはニホンザルで高山帯に入り込んで来ても、ハイマツの実を好んで食べる以外は環境への負荷はそれほど大きくないという。ニホンジカは高山植物などを食べ尽くすためこまりものですが今回の調査でも、ニホンジカを捉えた写真4枚が確認されていて今後、北アルプス地域にまで本格的に活動範囲を広げることが懸念されるるようだが困りましたね。早めの対策が望まれます。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS