還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 13
14 15 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[3337]  [3336]  [3335]  [3334]  [3333]  [3332]  [3331]  [3330]  [3329]  [3328]  [3327

小屋泊 vs 日帰り学校登山調査報告

北ア・唐松岳で長野県山岳総合センターが実施長野県山岳総合センターの調査がでていた。2015年夏に北アルプス、唐松岳(2696m)を学校登山で訪れ、山小屋泊で登頂した中学生と日帰りで中腹までを往復した中学生とを比較したものだそうだ。調査の対象は、北信地方の4中学校の生徒で、昨年7月下旬に八方尾根から小屋泊で登頂した2校の167人と、日帰りで中腹の丸山ケルン(約2400m)までを往復した2校の203人のアンケートの統計をとったものとなっている。
【達成感】
・とてもあった(4点)
・少しあった(3点)
・あまりなかった(2点)
・全くなかった(1点)
以上の4項目の回答は、
・小屋泊 3.70点
・日帰り3.16点
【景色や動植物など自然に触れた印象】
「とても残っている」から「全く残っていない」までの4項目で、
・小屋泊 3.70点
・日帰り 3.16点
【体力的にどうだったか】
「とてもきつかった」から「とても楽だった」までの4項目で、
・小屋泊 2.83点
・日帰り 2.71点
統計学的分析によると、達成感、自然の印象については小屋泊と日帰りで有意な差が確認されたものの、体力的なきつさについては明確な違いは認められなかったそうだ。おもしろい調査ですね。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS