還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[3387]  [3386]  [3385]  [3384]  [3383]  [3382]  [3381]  [3380]  [3379]  [3378]  [3377

滋賀県警も遭難救助にコンパス活用

伊吹山や比良、鈴鹿など1000m級で登山者に人気の山が多い滋賀県で、滋賀県警が日本山岳ガイド協会運営のオンライン登山届「コンパス」の活用を始めたそうだ。すでに他県では多く採用されているが滋賀県警でもこれまでもウェブサイトで登山届を受け付けていたが、遭難者の半数が京阪神からの登山者で、登山届を提出していないケースが多かった。そのため捜索時には登山ルートや時間を把握することが難しかったそうだ。コンパスは日本山岳ガイド協会が2014年に本格運用を開始しておる、遭難した際には登録したルートやスマートフォンのGPS機能により遭難者の位置を迅速に確認することができ、下山届を提出しなければ、登山者や緊急連絡先にメールが送信される仕組みになっている。2015年の滋賀県の山岳遭難は60件で9人が死亡、1人が行方不明でこのうち登山届が提出されていたのは9件のみだった。また、今年に入ってからも5月末時点ですでに25件の遭難が発生しており、4人が死亡しているが登山届の提出はわずか3件だそうだ。オンライン登山届「コンパス」(こちら)は地図から登山ルートを設定できとっても便利なシステムですので登山に行く人は活用しましょうね。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ




Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS