還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
  ★ 開始2007/5/23
  ★ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  ★ プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
  ★ 最新コメント
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
[10/30 ぴんく]
  ★ ブログ内検索
  ★ アクセス解析
  ★ モバイル版はこちらのQRから
  ★ フリーエリア
★ 最古記事
★2016/09/16 (Fri)
先日の日記でお伝えしたが、中央アルプス将棊頭山(2730m)直下にある西駒山荘の石室が8月に国登録有形文化財となったことを受けて山小屋に荷上げする「歩荷」のように、石室までリレーして登録プレートを運び上げる催しがあり、市内外から集まった公募の17人が背負子で運んで石室前の架台に設置したそうだ。
 
石室は11人が死亡した1913(大正2)年8月の中箕輪尋常高等小学校(現在の上伊那郡箕輪町箕輪中学校)の集団遭難を教訓に、避難用として麓の住民らが1915年に築いた。今も原形をとどめていて近代登山の歴史をプレートはA4判の大きさで重さ約4kgで参加者は桂小場登山口を午前7時に出発してササが茂る605km、標高差1500mの山道をそれぞれ15分ほど背負い、交代の際は受け取る人が自己紹介し、意気込みを語りながらリレーし、石室には5時間弱で着いたそうだ。石室は2015年で築100年を迎え、次の100年も安全な登山の拠点となるよう遭難防止の啓発活動を続けるそうだ。

応援ぽちを2つよろしくです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

[3458] [3457] [3456] [3455] [3454] [3453] [3452] [3449] [3451] [3450] [3448]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

★ ILLUSTRATION BY nyao
Powered by NINJA TOOLS