Angels-Lily

還暦から始めたブログも14年目を迎えます。 古希を過ぎると体力が落ちてきました。 のんびりと登山やWalkingをしていきます。 Copyright (C) 2007-2020 Angels-Lily All rights reserved.

応援ぽちをよろしくです。 人気ブログランキング にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村

山友妊婦の自主避難者への対応は

先日『緊急!自主避難民を受入避難所探してます』(こちらの日記)を書いたが、こ ちらの家族は現在郡山の自宅へ戻り避難が原発の放射能対策が長期にわたりそうなので「東京や関西圏に受け入れてくれそうな病院やら避 難所やら安く泊まれるウィークリーマンション」を調べているようだ。今まで連絡してみた受入自治体の担当者によると、東京などから放 射能が怖いと逃げている方と同類だそうで住宅などには受け入れてくれないそうです。私もいろいろ調べていますがそんな中で被災された 子連れ世帯および妊婦さんのいる世帯と受け入れてくれる家庭(臨時ホームステイ)とをつなぐサイトを見つけました。こちらのサイトで す。受け入れ家庭も募集しています。しかし被災された子連れ世帯および妊婦さんのいる世帯とあるので自 主避難民はどうなのか分かりません。どこもだめなら我が家または申し出のあった仲間の家での臨時ホームステイを受け入れようかと思っ ています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
↑日本ブログ村ランキングに参加中 です。ランクUPが励みに なりますのでクリ ックお願いします。
↓こちらもよろしくね
人気ブログランキングへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

無題

バロンさん、こんにちは。ご親切にありがとうございます。心より感謝しております。

一番悲惨なのは、全国ニュースではあまり報道されない福島県内の避難所に取り残されている(復興の未来の見えない)方々で、お腹を空かせながら、帰りたいと泣きながら、どこの学校に通えるのかも分からず不安に震えている子供たちがたくさんいます。

ボランティアとしてそういった方々に接していると、私は家も財産も大切な家族も失っていないので、そういった方々に申し訳が無く、まずはそういった方々が優先的に受け入れてもらえるべきであって、私は最後に自力で何とかするべきなのかな?と、思っています。

Re:無題

1人の体ではないので無理をしないでくださいね。
  • from Yokohamabaron |
  • 2011/04/03 (08:52)
  

開始2007/5/23

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Yokohamabaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。

最新コメント

[05/23 tackmemo]
[10/08 ER(テレ娘)]
[08/15 ER(テレ娘)]
[07/01 ゆきえ]
[04/25 Taym]

ブログ内検索

アクセス解析

モバイル版はこちらのQRから

Copyright ©  -- Angels-Lily --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS /  /