還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 13
14 15 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

上田市の太郎山登山競走

里山として親しまれている上田市の太郎山(1164m)を駆け上がる2018年5月の第4回太郎山登山競走が、太郎山頂をゴールとする2コースに加え、西に連なる虚空蔵山(1077m)方面へ展開する2コースを新設して、参加選手1000人規模の大会に拡充するそうだ。虚空蔵山方面は大会関係者や住民が里山の再生を願って手入れしてきたエリアで、軽装で山岳を駆ける「スカイランニング」の舞台として活用し、里山の価値や魅力を感じてもらうようだ。

上田駅から1.7km離れた山麓の大星神社を出発し、太郎山に直登する「真田幸村」と、アップダウンがある「猿飛佐助」の二つの直登コースで実施していたが、今回新設する「スカイレース」は、大星神社をスタートして太郎山頂を踏んだ後、稜線を西の虚空蔵山方面へ進み、急な岩場や山腹にある中世の山城跡などを回り、再度太郎山頂を経由し同神社に戻るこーすだそうだ。
参加受け付けは1月22日から4月2日までで、参加資格など問い合わせは実行委事務局の電子メール(contact@skyrunning.jp)で、また申し込みはインターネットの「ランネット」「スポーツエントリー」か、平日にNPO法人うえだミックスポーツクラブ(電話0268・71・5392)へお問い合わせください。

応援ぽちをよろしくです。

人気ブログランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

北アルプス鹿島槍ヶ岳の氷体は氷河と認定

長野県の北アルプス・鹿島槍ヶ岳の雪渓にある巨大な氷の塊が、氷河の可能性が高いと見て調査してきた信州大学などの調査団の研究論文が、日本地理学会に認められたそうだ。調査団は、新たに氷河に認定されたと近く発表する予定で、国内では、富山県の3か所に続く認定となりますね。

信州大学の調査団は、3年前北アルプス・鹿島槍ヶ岳の「カクネ里雪渓」の中にある氷の塊=「氷体」が氷河の可能性が高いと見て、現地で調査を行い、その結果氷体は、長さ700m、厚さ40m以上で、中に気泡が残っていることなど氷河の特徴が見つかり、さらにGPSで観測したところ自然の重力によって24日間で最大17cm動いたことが確認できていた。調査団では、今後どのような過程で氷河ができたのかなどについて、研究を進めていくそうです。

応援ぽちをよろしくです。

人気ブログランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

諏訪湖が全面結氷で5季ぶりの御神渡りに期待

諏訪湖の中心部まで氷が張り全面結氷したそうだ。そこで氷が割れてせり上がる「御神渡(おみわた)り」の5季ぶりの出現が期待されているようだ。その兆候とされ、昼夜の寒暖差で氷が膨張と収縮を繰り返してできる長さ100mほどの筋も3本確認されたようだ。
 
御神渡りの記録、認定を担う八剣神社の宮坂清宮司らが諏訪市豊田の湖畔で確かめ、1月14日は1.2cmだった湖岸の氷の厚みも、4cmと今季最大になり急激に厚さを増したようだ。しかし17、18日を中心に最高気温が10度を上回る所があり、低気圧や前線の影響で雨となるようなのでどうなるでしょうね。

応援ぽちをよろしくです。

人気ブログランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

今年のイエローフォールはでかい

磐梯山噴火口にある氷の滝「イエローフォール」が今年も現れたが例年より大きいそうだ。
標高約1200m付近にあり、高さ約10m、幅約8mあり、硫黄分や鉄分を含んだ水が岩壁に染み出して凍り、赤黄色い滝のようになっている。

冬晴れの陽光を受けると神秘的な輝きをしますね。。登山口にある裏磐梯スキー場によると、例年より大きく、2月下旬まで現在の大きさで凍結しているそうですよ。

応援ぽちをよろしくです。

人気ブログランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

北アルプス積雪平年より多め

岐阜県警地域課が北アルプスの冬山情報を発表したが、今年の積雪は平年より多めで、「入山前には必ず最新の気象情報を確認し、登山中も天候に注意して、無理な行動はとらないでほしい」と呼び掛けています。県警ヘリで調べた結果m鏡平山荘周辺で最大4mの積雪があったほか、多い所では双六岳~笠ケ岳で3~3.5m、北穂高岳~南岳で2.5~3mメートルを確認したようだ。また、雪庇(せっぴ)もあったそうだ。県警は28日から2018年1月9日まで、高山市奥飛騨温泉郷神坂の新穂高登山指導センターに県警山岳警備隊員と北飛山岳救助隊員計2人を常駐させ、登山者が増える31日から1月2日までは、西穂山荘に山岳警備隊員を常駐させるようだ。十分な装備や食料を準備して登山して天候状況によっては早めの撤退を決断してくださいね。

応援ぽちをよろしくです。

人気ブログランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

もうすぐ高尾山からのダイヤモンド富士

富士山頂から夕日が沈む瞬間に、まるでダイヤモンドが輝くような光景が見られますが、高尾山からの「タイヤモンド富士」がもうすぐですね。
【時期】2017年12月20日(水)~24日(日)
【時刻】16時~16時15分ごろ
参観ポイントは高尾山山頂とケーブルカー高尾山駅から徒歩約40分)「もみじ台」(高尾山山頂より徒歩約5分)ですね。ケーブルカーも動いてますから暖かい服装で出かけるといいですね。
詳細はこちら

応援ぽちをよろしくです。

人気ブログランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS