Angels-Lily

還暦から始めたブログも14年目を迎えます。 古希を過ぎると体力が落ちてきました。 のんびりと登山やWalkingをしていきます。 Copyright (C) 2007-2020 Angels-Lily All rights reserved.

応援ぽちをよろしくです。 人気ブログランキング にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村

新燃岳噴火から2年たち登山に活気が

4b2cce1d.jpeg 宮崎、鹿児島県境の霧島連山・新燃岳((1421m)がマグマ噴火を伴う本格的な活動を始めてから1月26日で丸2年が経過した。活動は小康状態を保っており2012年6月には立ち入りを禁止する警戒範囲が火口の半径3Kmから2Kmに縮小され登山を再開した韓国岳(1700m)と高千穂峰(1574m)は多くの登山客でにぎわっているようだ。 新燃岳火口内の溶岩は表面は冷えて固まっているが、内部は1000度近くあるとみられ、今も盛んに噴気が上がっており後方にそびえる高千穂峰までの霧島縦走ができないがはやく2キロ規制が解除されると良いですね。高千穂峰は、特徴だった赤い山肌が降灰で一面黒く染まってしまってるが登山に影響はないそうです。再噴火に備え、鹿児島県霧島市は登山口の高千穂河原と新燃岳麓の宿泊施設前に退避壕を設置している。噴火活動が終息したわけではないので、火山活動は長期間続くことを登山者も常に頭に入れておかないといけませんね。参考:西日本新聞
にほ

んブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ランクアッ プが励みです 。クリックよろしく!
↓  こちらもよろしく。


人気ブログランキングへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

噴火

登山規制が2kmに縮小されても、まだ噴火の可能性があるんですね。
昨年12月に登ってきました。早く終息してほしいです。
  • ゆきえ さん |
  • 2013/02/04 (12:03) |
  • Edit |
  • 返信

Re:噴火

噴火の予測は難しいのでしょうね。
早く落ち着いてもらいたいです。
  • from Yokohamabaron |
  • 2013/02/04 (12:11)
  

開始2007/5/23

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Yokohamabaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。

最新コメント

[05/23 tackmemo]
[10/08 ER(テレ娘)]
[08/15 ER(テレ娘)]
[07/01 ゆきえ]
[04/25 Taym]

ブログ内検索

アクセス解析

モバイル版はこちらのQRから

Copyright ©  -- Angels-Lily --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS /  /