還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[2399]  [2398]  [2397]  [2396]  [2395]  [2394]  [2393]  [2392]  [2391]  [2390]  [2389

外国人登山者に山岳遭難啓発を

 昨日、長野県の夏山遭難の死者数が激増と書いたがそのうち4人は韓国人グループでガイドをつけないまま中央アルプスに入山し悪天候の中で無理な登山をしたことが惨事につながっていた。この事故を受け、長野県は外国人登山者に対する啓発活動を強化しより効果的な情報提供を考え同様の事故が再発しないようにきめ細かな対応をしていくようだ。韓国人グループは中ア木曽殿山荘から宝剣岳(2931m)に向かう途中で遭難し強い風雨の中、20人中4人が動けなくなり低体温症などで死亡している。長野県を昨2012年訪れた外国人ののべ宿泊者数は249,246人で、台湾、オーストラリア、中国、韓国などの観光客が多いそうだ。北アルプスをはじめとする山岳地帯の人気は高く外国人登山者の姿も目立っている。山岳ガイドらの間では、日本の高山に対する外国人登山者の知識不足や装備の甘さを不安視する声が以前からあったそうだ。事故防止の責任はすべての登山者が自ら負うべきと思うが、言葉の壁や情報不足を事故原因にしたくはありませんね。国籍にかかわらず安全な登山を訴えていくことは重要と思います。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ランクアッ プが励みです。クリックよろ しく!
↓  こちらもよろしく。


人気ブログランキングへ

Comment
外国人登山者に山岳遭難啓発を
登山するのに向いた山も観光資源ですね。
Re:外国人登山者に山岳遭難啓発を
入山料とればいいと思います。
【 管理人Yokohambaron 2013/09/12 11:58】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS