還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 13
14 15 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[2596]  [2595]  [2594]  [2593]  [2592]  [2591]  [2590]  [2589]  [2588]  [2587]  [2586

山は残雪多く要注意です

そろそろ春山シーズンで山梨県内の山を訪れる登山者は増加しているようだが2月の記録的な大雪で、山梨県内の山は標高が高いエリアを中心に例年に比べ残雪が多く、登山者の女性が死亡した事故を受けて山梨県警や登山ガイドが残雪には十分に注意するよう警鐘を鳴らしている。
3月22日にはさいたま市の女性死亡が確認された鶴ケ鳥屋山では山中は多いところで30cm程度の雪が残り、女性が滑落したとみられる現場付近は凍った雪道だったという。山中は残雪が多く、その後の降雨で雪の表面が凍っていて里は春でも山は冬という意識で装備を準備して入山してほしいと呼び掛けている。
特に日当たりが悪い北側斜面は雪が深くあまりの雪の多さに途中で引き返す登山者もいるそうです。雪の表面だけが固まり中は柔らかい雪が残るもなか状態では踏み抜くと雪に埋まってしまう場所もあるようので暖かくなっても冬山装備がないまま入山するのは非常に危険でしょうね。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ランクアッ プが励みです。応援クリックよろしく!
↓  こちらもよろしく。

人気ブログランキングへ


Comment
無題
山は高ければ、登りたし
寒ければ、敬遠気味
暖かくなれば、浮き足立つ
そこが、雪解けで危ないんやね。
Re:無題
奥多摩などは今年の大雪で富山より多いですよ。
軽い気持ちで行くと大変な目にあいます。
【 管理人Yokohambaron 2014/03/25 13:22】
南側はほとんど雪なし
鶴ヶ鳥屋山は雪がなくても道迷い多発の山なんで特殊と考えた方が良いです。扇山、百蔵山等中央線の北側、つまり南斜面を登る山はもうほとんど雪はありません。北斜面を登る山も高川山から東京寄りは大丈夫。
危ないのは1500m超える滝子山とか本社ヶ丸のエリアで、そこまで行くとまだ残雪はたっぷりあります。
Re:南側はほとんど雪なし
情報ありがとうございます。
【 管理人Yokohambaron 2014/03/26 11:08】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS