還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[2748]  [2747]  [2746]  [2745]  [2744]  [2743]  [2742]  [2741]  [2740]  [2739]  [2738

『クライマー パタゴニアの彼方へ』が近日公開へ

アルゼンチンとチリの両国に跨る南米パタゴニアは遠いけど行きたいところですね。私の山友は11月に行くようですがこの映画を見ておいたほうがいいでしょうね。
3,102mの花こう岩の鋭鋒“セロトーレ”に1959年の謎めいた初登頂以来、50年以上も物議を醸し続けながら世界中のクライマー達を惹き付けて止まない難攻不落の山に2008年ワールドカップ総合優勝を果たしたクライミング界の若き天才“デビッド・ラマ”が、“フリークライミング”による前人未到の登頂に挑む映画です。この伝説の尖塔を命綱と素手だけで登頂した者は未だかつて存在しないそうです。過酷な『クライマー パタゴニアの彼方へ』が近日公開へ登攀ルートの圧倒的な臨場感と、ヘリや山頂から撮影された息を飲むようなス
ケール感で自らも登っているかのような爽快感溢れる映画だそうです。さてみみ行ってみますか。
映画『クライマー パタゴニアの彼方へ』公式サイトはこちらです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ランクアッ プが励みです。応援クリックよろしく!
↓  こちらもよろしく。

人気ブログランキングへ

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS