還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[2972]  [2971]  [2970]  [2969]  [2968]  [2967]  [2966]  [2965]  [2964]  [2963]  [2962

埼玉県の山岳遭難が過去最多

埼玉県内で昨2014年1年間に起きた山岳遭難事故数は69件で、統計を取り始めた1995年以降で最悪だったとが埼玉県警が発表した。63人の死者・行方不明者を出した昨年9月の御嶽山噴火で登山届の重要性が再認識され、提出数は前年比で3割増えたが、遭難者のうち登山届を出していた人は2割ほどしかいなかったそうだ。登山の「ルール」を知らない初心者の遭難が、増加要因だといっている。遭難事故は近年増加傾向が続いており、昨2014年は前年比で2件増え、遭難者数は88人(前年比14人増)で、うち死者は9人、負傷者が35人にのぼるり、死者のうち7人は単独登山者だった。遭難者の大半を中高年者が占め、60代が27人と最も多く、70代の14人、50代の12人と続き、遭難の原因別では、準備不足などによる道迷いが39人と最多だったそうだ。経験の浅い登山者が山の知識や経験が少ないまま入山し遭難しているのでしょうね。

応援ぽちを2つよろしくです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

Comment
無題
登山にあまり華やいだ雰囲気がないですね。なぜやろうか?愛する二人の道行なんていいじゃな~い?
Re:無題
景色が華やいでいます。
【 管理人Yokohambaron 2015/04/23 14:09】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS