HOME Admin Write

Angels-Lily

還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ クリックで救える命がある。
中部山岳国立公園周縁の高標高地帯で捕獲を行う長野県は、ニホンジカが生息域を広げつつある北アルプス山麓地域などでは餌によってニホンジカを捕獲場所へ誘導して捕獲する「誘因捕獲」の手法を導入することを決めたそうだ。主に猟銃での捕獲を想定している同公園内で捕獲する環境省は捕獲手段を検討中だが、長野県鳥獣対策・ジビエ振興室は「北ア山麓ではまだ生息密度が低いため、効率的な捕獲が困難な状況なので複数のニホンジカを特定の場所におびき出すことによって、より多くの頭数の捕獲を図りたい」と期待しているようだ。生息頭数の増加に歯止めをかけることを目的としたメスジカの捕獲目標を達成できなかったことから、2015年度の捕獲目標を当初予定していた27,000頭から40,000頭に大幅に拡大し、この方法よる捕獲は5,000頭を目標に掲げているそうだ。高山植物がシカの食害で壊滅状態になった南アルプスを教訓にして行なっているがさて効果は出るのか注目したいです。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

北アのニホンジカ捕獲は餌でおびき出す手法導入

鹿を増やさないようにするには、オオカミを飼えと。すると、今度は、近づく人が少なくなる・・・
Re:北アのニホンジカ捕獲は餌でおびき出す手法導入
ニホンオオカミは絶滅しちゃいましたね。
外来種を放すと何が起こるかわかりませんね。
開始2007/5/23

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 9 11
12 13 14 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。

最新コメント
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
[10/30 ぴんく]

ブログ内検索

アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア

Copyright ©  -- Angels-Lily --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS /  / 
Powered by NINJA TOOLS