還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ クリックで救える命がある。
Admin*Write*Comment
[3143]  [3142]  [3141]  [3140]  [3139]  [3138]  [3137]  [3136]  [3135]  [3134]  [3133

長野県が山に登るために必要な「登山体力」を登山者自身に4段階で測定してもらう「マイペース登高能力テスト」を提唱しているのでやってみたらどうでしょうか。体力不足の中高年の山岳遭難が相次いでいるためで、長野県の山岳難易度表(全約100ルート)と照らし合わせれば、自身の体力に見合った山が選べるそうだ。長野県山岳総合センターは県外の登山者へ向け、ホームページやイベントでテストの普及を提唱しています。テストでは、登山者に事前に単調な登りが500m以上続く山に、きつさを感じない程度のペースで登ってもらい、1時間にどれくらいの標高差を登ることができるかを測り、それによって登山体力を4段階で表現するようだ。長野県が2014年作成した山岳難易度表「信州 山のグレーディング」にあてはめて行きたい山に登れる力があるか自己判断してもらう仕組みになっている。例えば標高差で500m以上登れれば、難易度表の全ルートが登れる体力があると判断し、330m未満なら、逆に表にある山を登るには体力不足となる。長野県だけでなく東京都山岳連盟などにも呼びかけて高尾山や丹沢など首都圏の山にモデルコースを設けることも検討しているそうだ。とてもいい企画ですね。
マイペース登高能力テストは(こちら)
信州 山のグレーディング (PDF:443KB)~無雪期・天気良好時の「登山ルート別 難易度評価」~は(こちら)
信州 山のグレーディング一覧表(50音順)(PDF:279KB)は(こちら)

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
開始2007/5/23
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 9 10 11 12
13 14 16 17 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
[10/30 ぴんく]
[10/10 Toshiya Oki]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
Copyright © Angels-Lily All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
Powered by NINJA TOOLS