HOME Admin Write

Angels-Lily

還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ クリックで救える命がある。
長野県が県登山安全条例に基づき、7月1日から登山計画書(登山届)の提出が必要になる「指定登山道」の案を公表した。長野県内197の「指定山岳」にある計120の登山口から山頂までの道が対象となっています。条例は、発生件数が多い状態が続く県内の山岳遭難を減らすため、一定の危険性がある登山道を通行する際の登山届提出を義務付けたが、未提出への罰則は「自由意思の登山にそぐわない」として見送ったがはたして義務化の効果わ出るのだろうか?指定登山道は山岳の難易度評価(グレーディング)や、各地区遭難防止対策協会の意見を基にしたそうだ。

長野県内9の山域別で指定山岳が最も多いのは「北アルプス」で、白馬岳、鹿島槍ケ岳、西穂高岳、常念岳など68山で仙丈ケ岳や赤石岳などが対象の「南アルプス」は31山、赤岳、蓼科山などの「八ケ岳」は21山。登山者に人気の北ア・槍ケ岳などは、横尾登山口から上に登る場合は届け出が必要となっている。散策者の多い上高地―横尾間は対象外としたのはいいですね。指定登山道の一部を通る場合や、他県の登山口から指定登山道に入る場合も届け出が必要になるそうなのできちんと計画を立てないといけませんね。全員が登山届けを提出すると膨大な数に上ると思うし、回収・管理、条例で提出を義務付けていない隣県との整合性など大丈夫でしょうか。インターネットによる電子申請の利用促進を行うとしているようだが高齢者の登山が多く遭難も多いのでどうなるでしょうか。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
開始2007/5/23

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 9 11
12 13 14 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。

最新コメント
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
[10/30 ぴんく]

ブログ内検索

アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア

Copyright ©  -- Angels-Lily --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS /  / 
Powered by NINJA TOOLS