還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[3284]  [3282]  [3281]  [3280]  [3279]  [3278]  [3277]  [3276]  [3275]  [3274]  [3273

西駒山荘石室を国の有形文化財に

長野県伊那市の中央アルプス、将棋頭山(2730m)頂上直下に建つ西駒山荘石室を国の有形文化財に登録するよう文部科学省に答申したそうだ。石室は厚さ30cmの花崗岩で石垣を組み壁にした頑丈な造りで石で組んだ山小屋は全国的にも珍しく、100年にわたり使用されていることなどが評価されたようだ。
将棊頭山では1937年に中箕輪尋常高等小学校の生徒らが登山中暴風雨に遭い校長、生徒ら11人が犠牲になった。西駒山荘石室は、地域住民が嵐にも耐えうる避難小屋を建てようと、標高約2700mの尾根で岩を切り出して組み上げたもので遭難から2年後の1915年に完成した。この遭難事故は新田次郎が小説「聖職の碑」に描いている。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS