HOME Admin Write

Angels-Lily

還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ クリックで救える命がある。
世界水準の山岳高原観光地づくりを目指す長野県が登山道整備など山岳環境の保全に向けて統一した基本的なルールとなる「山岳の環境保全および適正利用の方針」を決定したそうだ。方針は、「山ガール」に象徴される山岳ブームで登山者が年々増加する一方、利用者の集中による山岳環境の悪化が各山域で顕在化してきたことから登山道の整備や維持管理、山岳の適正利用のためのルールを定めるのだそうだ。決定した登山道整備の方針は、7つの山域ごとに地質や自然条件などの特性を踏まえた将来像を定めたうえで、それぞれの将来像にふさわしい必要最小限の整備を原則とすることを定める。登山道の新設を原則として行わないことや、自然になじむ工法での整備をうたっているほか、地質的にもろい山域もあることを踏まえ、その特性に十分配慮した壊れにくい工法とすることも盛り込まれているそうだ。
登山道の維持管理方針では、状況を随時把握して各山域に設置する連絡調整会議で情報共有を図り、役割分担を協議して共同管理することを目標とし、登山道での不測の事故に対応するため損害賠償保険などの必要な措置について検討していくとしている。
さらに方針では適正利用のための各山域共通のルールも打ち出し、登山用ストックによる登山道の損傷を抑えるため、ストック先端部に保護キャップを使うことを求めるほか、登山道以外への立ち入りはしない▽ペットは原則として同伴しない▽入山前の登山靴の泥落としで外来種の持ち込みに十分配慮する▽指定地以外の幕営は原則としてしない-など10項目を定めるようだ。長野県だけではなく、山岳国である日本全体でこの方針でやって欲しいですね。そして入山料を徴収して山岳環境保全を確実に行って欲しいですね。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
開始2007/5/23

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。

最新コメント
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
[10/30 ぴんく]

ブログ内検索

アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア

Copyright ©  -- Angels-Lily --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS /  / 
Powered by NINJA TOOLS