還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ クリックで救える命がある。
Admin*Write*Comment
[3417]  [3416]  [3415]  [3414]  [3413]  [3412]  [3411]  [3410]  [3409]  [3408]  [3407

総務省信越総合通信局が電波の反射を利用して遭難者を捜索する技術の導入に向け研究を開始したそうだ。この技術では捜索側が探知用の送受信機から電波を発信し遭難者が身に付けた反射板から跳ね返る電波を受信して遭難者の位置を特定する。これはスウェーデンのRECCO社が開発したシステムで、地表約200m、雪中では地表約20mまで捜索が可能だそうだ。反射板が約4gと軽量でアウトドアメーカーが反射板を埋め込んだウェアや靴を販売しているようだ。課題は日本では電波の周波数帯が携帯電話などで混み合っていることから、このままシステムを導入した場合は携帯電話に悪影響を及ぼすことが懸念されている。このため屋内外での実証実験を行い利用できる周波数帯を調査し、携帯電話など他のシステムに影響が出ないか検討をしていくようだ。2017年1月には冬山での実験を行い、3月頃の実用化可否の判断を予定しているそうだ。従来から積雪期の登山において登山者は雪崩の際に備えビーコンを身に付けるが、電源の入れ忘れや電池切れといったこともあったがこの新技術では、登山者が身に付ける反射板に電源を必要としないので役立ち好そうですね。。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ




COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
開始2007/5/23
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 21 22
23 24 25 26 28 29
30 31
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
[10/30 ぴんく]
[10/10 Toshiya Oki]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
Copyright © Angels-Lily All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
Powered by NINJA TOOLS