還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[3529]  [3528]  [3527]  [3526]  [3525]  [3524]  [3523]  [3522]  [3521]  [3520]  [3519

北海道警察の「救助過失で敗訴確定

2009年に北海道積丹町の積丹岳で遭難死した男性の両親が、北海道警の救助活動が不適切だったとして損害賠償を求めた訴訟で、最高裁が道の上告を退ける決定をしたそうだ。過失を認め、道に約1800万円の支払いを命じた二審判決が確定した。確定判決は死亡した会社員は2009年1月31日に入山して悪天候のため山頂付近で遭難した。2月1日に道警の救助隊に発見されたが、その救助中の下山中に滑落をして会社員を乗せた担架と木を結び付けたひもが外れ、会社員は谷底に落ち、翌日に死亡が確認された。
一審札幌地裁判決は、最初の滑落は救助隊が進行方向を誤ったのが原因だと過失を認定し、二審札幌高裁はひもの外れについて、抜けやすい結び方で不適切だったと新たに指摘して賠償額を増やしたそうだ。難しい問題ですね。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS