還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 13
14 15 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[3533]  [3532]  [3531]  [3530]  [3529]  [3528]  [3527]  [3526]  [3525]  [3524]  [3523

日本一早い山開きは元日朝5時

福島県新地町の鹿狼山=標高430m=で来年1月1日午前5時から「日本一早い」と銘打った山開き式が初めて行われるそうだ。元旦当日は午前5時から駐車場近くの登山口で山開き式を行い、登山を始める。頂上で午前6時50分ごろが初日の出だそうだ。山開き式と元旦登山に向け、登山道の整備などの準備が進んでいるそうだ。


愛好者らでつくる「鹿狼・山の会」は毎年、登山道の整備をおこない、今年は12月11日日に活動し、参加者は登山道をならし、滑りやすい落ち葉をかき集めた。鹿狼山は年々登山者が増えており、山頂にある鹿狼山神社の氏子会は山頂付近に平たんな場所を新設した。元旦登山実行委員会の加藤源司会長(68)は「鹿狼山は安心して登れる。気軽に訪れ、健康増進に役立ててほしい」と呼び掛そうなので安心して登れそうですね。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS