還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
人気ブログランキングへ クリックで救える命がある。
開始2007/5/23
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 13
14 15 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。
最新コメント
[01/02 ER(テレ娘)]
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
ブログ内検索
アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア
最古記事
[3617]  [3616]  [3615]  [3614]  [3613]  [3612]  [3611]  [3610]  [3609]  [3608]  [3607

GWの安全登山呼び掛け

ゴールデンウイーク(GW)がスタートしているが、山梨県内各地の警察署が山岳遭難の防止を呼び掛けていう。。今年2017年に発生した山岳遭難は件数、遭難者数とも年間の発生件数が過去最多だった昨年を上回っていて、山梨県警は警戒を強めているそうだ。
29日には山梨県内10署が登山者が利用する駅や登山道で街頭指導を実施し、南部署や山岳遭難救助対策協議会峡南支部は、疲労で注意力が落ちる下山時の対応を重点に指導し、早川町の大門沢登山口に「下山時は疲労が蓄積し特に危険です」などと書かれたのぼり旗を立て、注意喚起している。
山梨県警地域課によると、今年は27日までに、山梨県内で28件の山岳遭難が発生し、遭難者数は30人で前年同期を5件、5人上回わっているそうだ。山系別では南アルプスが最多で14件、大菩薩・道志が9件と続き、甲斐駒ケ岳など標高3000m級の山や、首都圏からアクセスしやすい県東部地域で増えているようだ。過去3年のGW期間中の遭難者は24人で、県外在住者が22人(91.7%%)を占めるそうなので気象情報を調査して装備も万全で登山計画を出して登山しましょう。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント


graphics by アンの小箱 * designed by Anne

Powered by NINJA TOOLS