Angels-Lily

還暦から始めたブログも14年目を迎えます。 古希を過ぎると体力が落ちてきました。 のんびりと登山やWalkingをしていきます。 Copyright (C) 2007-2020 Angels-Lily All rights reserved.

応援ぽちをよろしくです。 人気ブログランキング にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村

槍穂へアタック!

DSC04802.JPG今日は槍沢ロッジから槍穂登頂までをレポします。朝起きて外へ出ると槍穂に日が差していた。快晴である。
DSC04804.JPG朝食を済ませて身支度をし6:00過ぎに出発です。









DSC04806.JPG出発30分で旧槍沢小屋跡のテンバを通過していきます。快晴で気持ちよい風がほほをなでていきます。
DSC04810.JPG山ガールも美しいファッションで登っていきます。
水場も雪解け水が豊富で渇いたのどを潤してくれます。





DSC04814.JPG三俣乗腰分岐の大曲からは雪渓になります。雪が多いですね。
DSC04818.JPG山ガールも景色に見とれています。
どんな景色でしょう。






DSC04822.JPGまだ槍の穂先は見えませんがこれからアタックする槍沢の大雪渓に見とれています。
DSC04826.JPG大雪渓です。今年は残雪が多く殺生ヒュッテ下までこの雪渓が続いていました。アイゼン必携で行ってくださいね。忘れると登りは良いけどくだりが大変ですよ。




DSC04827.JPG槍穂が見えてきました。急登攀でどんどん高度を稼いで行きます。快晴の中にそびえる槍穂は良いですね。
DSC04839.JPGヘリが飛んできました。(穂の右尾根)事故ではないようです。偵察かも知れませんね。






DSC04845.JPG山頂小屋が見えてきました。小屋到着は11:00前でしょうか。ちょっとばて気味でコースタイムより遅れてしまいました。写真もいっぱい撮ったりしていたので仕方ないですね。
槍穂に登ってすぐ下山する予定でしたが疲れたのとこの景色にすぐにお別れはしたくなかったのと後発組みが上高地から一気に登ってくるので今日は小屋に宿泊をすることに決めました。
DSC04851.JPGそうとと決めたらしばらく休憩と景色を堪能しましょう。
小屋の裏山に上って、2008年に登った笠ガ岳、鏡平を現前に見て感激です。
DSC04853.JPG子槍は小屋の裏山行くとよく見えますね。
DSC04856.JPG




東鎌尾根や常念岳も目の前です。







DSC04860.JPGそして槍穂アタックです。混雑はなくすいすいと登っていけました。
DSC04861.JPGいつも他の山から見ていてそろそろ上りたいなと思っていた槍ヶ岳・穂先に立つことができました。
これで日本のNo1,2,3,4,5の山はすべて上りました。
DVC00231.jpg





DSC04863.JPGくだりは怖いですね。山頂から下を見下ろしたところです。無事に槍穂をきわめてほっとしました。
そして缶ビールを飲んでいると上高地から登ってきた友人2名が小屋にたどり着きました。




かなりばて気味です。われわれは1時間ほど休息して2回戦目の夕食になりました。小屋は思ったより空いていてゆったりと寝床を確保することが出来ました。
DSC04864.JPGそして夕食です。お味は・・・ご想像にお任せいたします。
夕食後外に出てみました。
DSC04866.JPG山頂のテンバはいっぱいでした。あそこでテントは怖くて嫌ですね。






DSC04868.JPG日没が迫ってきました。雲が多くなってきましたが一瞬穂先に日が当たりパチリとしましたが真っ赤な穂先は撮れませんでした。

DSC04867.JPG常念にも夕日が・・・










DSC04870.JPG遠くには雷雲も発生していますが明日の天気も大丈夫でしょう。ご来光が楽しみです。
明日はご来光と下山をレポします。お楽しみに。
にほんブ
ログ村 アウトドアブログ 登山へ← 日本ブログ村ランキングに参加中です。ランクUPが励みになりますのでクリックお願いします。
にほんブログ村
↓こちらもよろしくね
人気ブログランキングへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

槍ヶ岳登頂

おめでとうございます!!
前日の夕立にも負けず、登った喜びは最高でしょうね。
小屋もゆったりはラッキーでしたね。
  • ゆきえ さん |
  • 2010/07/22 (12:07) |
  • Edit |
  • 返信

Re:槍ヶ岳登頂

槍穂も小屋もすいていて助かりました。
今回の天候判断は正解でした。去年は天候散々だったので天の神が味方してくれたのでしょう。
  • from Yokohamabaron |
  • 2010/07/22 (12:43)
  

開始2007/5/23

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Yokohamabaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。

最新コメント

[05/23 tackmemo]
[10/08 ER(テレ娘)]
[08/15 ER(テレ娘)]
[07/01 ゆきえ]
[04/25 Taym]

ブログ内検索

アクセス解析

モバイル版はこちらのQRから

Copyright ©  -- Angels-Lily --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS /  /