HOME Admin Write

Angels-Lily

還暦から始めたブログも10年たち、古希を迎えて登山、キャンプ,スキーの回数は激減してます。ただし、旅行はまだまだ楽しんでいます。 マラソンはフルはきつくなったので距離を短くしていくつもりです。 写真はクリックすると拡大します。 ご質問や連絡等がありましたら一番下のメールからをご利用ください。 Copyright(C)2007~2017 Angels-Lily All Rights Reserved.

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ クリックで救える命がある。
6月4日(日)ランニング仲間12名と陣馬山~景信~城山~高尾山縦走を縦走しました。
高尾駅8:3分発の陣馬高原入り口までバスで行き縦走開始です。今回はアスリートそろいなのでロングコースでのハイキングです。

陣馬山までは急登が続きますがさすがアスリートぞろいで古希を迎えた私だけ遅れ気味です。新緑の中気持ちよく登れました。晴天ですが富士山方面はあいにくの雲で見えませんでしたが皆さん感激していました。

そして明月峠を経て景信山へ行き昼食を食べました。全行程の半分以上来た感じですね。昼食後は小仏峠目指して進みます。いつもの狸さんに挨拶して先を急ぎます。

城山でも富士山はお隠れになったままでした。残念。

一丁平を経由して紅葉平へ長いかいだんを上がってさらに最後のかいだんを上がって高尾山山頂です。ここで15分休憩して下山開始です。

途中薬王院へお参りしてから皆さん足が疲れたので舗装道路の1号路で下山しました。2名の女子は走って下山していきましたが・・・
そして高橋家でおそばをいただき、私は女房も同行していたので高尾温泉に入り汗を流して、ビールをゴクリ!
 
気温も上がらず、空気が乾燥していたので快適なロングハイキングが楽しめました。
35、000歩、約20kmの縦走でしたが疲れました
多少ふくらはぎが筋肉痛です。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
2015年に運用が始まった気象衛星ひまわり8号は機能が向上して、登山にもオススメできるツールになっています。
最新の観測画像は、ウェブサイト「ひまわり8号リアルタイムWeb」(こちらのサイト)
で閲覧できるほか、観測後24時間を経過したデータは「ひまわり衛星データアーカイブ」から誰でも取得可能できます。いくつかメニューがありますが、オススメは日本列島で日本付近の雲の様子を2.5分間隔でほぼリアルタイム&過去の任意の時刻で見ることができます。サイトの左上の横棒をクリックするとメニューが現れますもで選択してください。
高解像度降水ナウキャスト(こちらのサイト)と併せて確認すると役立ちますね。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
東日本大震災で被災した石巻市の離島・金華山が岩場の魅力と景観で、国内外のクライミング愛好家の人気を得ているようだ。スポーツクライミングが2020年東京五輪の正式種目に決まり、競技への注目度もアップしているそうだ愛好家らでつくるNPO法人「ファースト・アッセント・ジャパン」(FAJ、仙台市)が2013年から、クライミングなどで島の復興を目指す「宝島プロジェクト」を展開し、土砂の除去や岩場のアプローチルートの調査、普及イベントに取り組んで現在は島内8カ所にスポットがある。

全域が山になっている島で、体だけで登るボルダリングや、岩を傷つけずにロープを張って登る「トラッド・ギア」の愛好者の案内にも力を入れている。地道な活動が浸透し、今月上旬のイベントには全国から56人が参加し、応募開始2日で定員を超えたという。
以前は観光客でにぎわっていた金華山は、震災後すっかりさみしくなったが、ボルダリングなどを通じて金華山ファンを増ていけばいいですね。

応援ぽちを2つよろしくです。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
何度か月山スキー場へ夏スキーに行ったが今年は残雪が多く月山(1984m)の稜線が、初夏の日差しを浴び、白く浮かび上がっているそうだ。
 
月山の標高1600m付近にゲレンデがある月山スキー場は、夏スキーで知られているが、今年は4月9日にオープンしている。月山朝日観光協会の担当者は「積雪量は約6mで例年に比べてやや多めだそうだ。7月末まで十分にスキーが楽しめるようですよ。

応援ぽちを2つよろしくです。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
登山の安全対策を考えるため山梨県が設置した検討委員会は富士山、南アルプス、八ケ岳、鶏冠山の登山者に登山届の提出を義務付けることで意見集約し、検討委の意見を踏まえて山梨県は今年の冬山シーズン前の条例制定を目指すそうだ。検討委は登山関連団体の代表や自治体職員らで構成されていて、登山届提出の義務化で登山者自身が行程や装備を見直し、安全意識を高めることにつながるとの認識であらためて一致したようだ。山梨県による登山ルートの難易度別ランクで、八ケ岳の赤岳、南アルプスの甲斐駒ケ岳や北岳などと、山梨市の鶏冠山はD(上級)かE(超上級)に分類されており、検討委は登山届の提出を義務付けることとしたそうだ。富士山の難易度はD、Eに該当しないが、冬季に遭難が相次いでいるため対象としたとのことです。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
八ケ岳連峰にある32の山小屋などでつくる八ケ岳観光協会は今夏、会員の山小屋に泊まった親子連れのうち、子どもの宿泊費を無料にする「八ケ岳キッズプロジェクト」(7〜10月)の対象を全県の親子に拡充するそうだ。プロジェクトは2015年、諏訪地方の親子を対象に始まり、翌2016年は佐久地方と山梨県北杜市にも対象範囲を広げた。宿泊を予約し、学校などを通じて配るチケットを持参した上で、宿泊や山行の感想を子どもが絵日記にして山小屋に提出すると、大人人につき、園児や小学生計2人までの宿泊が無料になる。絵日記については、審査を経て子ども用の登山グッズなどを贈る企画もあるそうだ。今回、全県に対象を広げるのに伴い、県内市町村の教育委員会や観光担当部署にパンフレットを送り、また同協会の1観光案内に添付された宿泊券を持参すると、住所を問わず大人1人につき子ども1人の宿泊費が無料になる「八ケ岳キッズチャレンジ」(8月5〜18日)も行うそうだ。

八ケ岳の開山祭は6月4日正午から赤岳(2899m)と北横岳(2480m)山頂で行い、今年も参加者にはピンバッジを贈るようだ。毎年高山植物をあしらっており今年はクロユリとなっている。諏訪郡原村観光連盟も同日午前11時から、阿弥陀岳(2802m)山頂で開山祭を開そうですよ。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
山笑うという俳句の季語があるが、まさに今の季節ですね。仙台ではまだ弱々しいブナやミズナラの新芽5月の暖かな日差しをいっぱいに受けて輝いていているようだ。泉ケ岳(1172m)が冬ごもりから目覚め、かつて泉ケ岳の中腹はブナやナラの原生林で覆われていたが、明治になって木炭生産や植林によって次々と伐採された。それでも先人は要所要所にブナなどを残し、少しずつだがその種が芽吹いて原生林が回復しているという。

岳山と呼んでいた昔の人は、山が荒れないようにするにはどうすればいいのか知恵を絞ったのでしょうね。名も無い昔のナチュラリストは、はるか未来を見据えていたのかもしれませんね。

応援ぽちを2つよろしくです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
開始2007/5/23

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール
HN:
Yokohambaron
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
登山、テレマークスキー、花、温泉
自己紹介:
還暦を記念してブログを開設しました。

最新コメント
[10/19 ER(テレ娘)]
[12/20 ER(テレ娘)]
[12/09 矢田@医療職兼業トレーダー]
[11/30 目黒駅は品川区]
[10/30 ぴんく]

ブログ内検索

アクセス解析
モバイル版はこちらのQRから
フリーエリア

Copyright ©  -- Angels-Lily --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS /  / 
Powered by NINJA TOOLS